上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹式呼吸

気分が落ち込んでいるときなど出てしまいがちなため息をちょっとした工夫で気分転換へと変えます。

ため息自体はストレス発散効果があるといわれていますが、それにはやり方があります。

いわゆる腹式呼吸です。これはリラックス効果を高めてくれます。

腹式呼吸といいましても詳しくいいますと両手をヘソの下にあて、鼻からゆっくりと息を吸い

口から吸った倍の時間でゆっくりと手を当てた所がへこむように息を吐く。

そしてワンランク上の呼吸法は上記にプラスαで下線文自信と落ち着きを鼻からゆっくり吸い込み、

イライラと疲労を吐きだす。

体から負のエネルギーの放出です。意識すればするほどに効果大です。

tag : リラックス 疲労 腹式呼吸

リラックス

・床に横たわり、目を閉じ、心を落ち着ける。
・両手を下腹に当て、息をスーッと吐きながら、腹の皮が背中にくっつくらいの気持ちでへこませる。息を吐ききるまで8秒くらいかける。この時、体中の邪気が抜けてすっかりリラックスする、とイメージする。
・次に8秒かけて息をスーッと吸い込み、腹部をできる限り膨らませる。この時、新鮮なエネルギーが頭のてっぺんから入ってきて、細胞が活性化される、とイメージする。
・以上を、5分くらいかけてゆっくり何回も繰り返す。


自律神経中の副交感神経が活性化され、心身がリラックスする。イライラがなくなり、アルファー波シータ波が出やすくなる。

逆呼吸法

・背筋をまっすぐにし、肩、手の力を抜き、リラックスする。立った姿勢でも、座った姿勢でもかまわない。
・ゆっくりと鼻から息を吸い込みながら、下腹をへこませる。
・吸い終わったら、いったん息を止める。
・次に、ゆっくりと息を吐き出しながら、下腹を膨らませる。
・吐くときと吸うときの時間の比率は、2対1ぐらい。
・毎日、朝夕5分間くらい続ける。長期間練習を続けると自然に長い息が楽にできるようになる。1分間に3回程度の呼吸数になればよい。


集中力の増強、血液の浄化、肺と内蔵機能の強化、気の充実

イメージ呼吸法

・全身が1本の固い棒になったイメージをして、体を固く硬直させる。両手は体側に揃え、首を縮めて腰をグッ、グッ、グッと3段階に分けて上に持ち上げ、弓なりに固く硬直させる。これを8秒間かけて行う。
・次に体の力を一瞬にして抜き、体をリラックスさせる(8秒間)。その後さらに力を抜く。最初は体の緊張をゆるめることに重点を置き、2回目は心の緊張を抜くことに重点を置く。そして「自分はリラックスした。心身ともにすっかり緊張がとけて、深くリラックスしている。」とイメージする。
・これを2回繰り返す。


脳内ホルモンの源泉である松果体が鍛えられて目覚め、脳内ホルモンの分泌が促進され、右脳開発が進みやすくなる。


tag : 自律神経 副交感神経 リラックス アルファー波 シータ波 緊張

リラックス

とにかくリラックス状態を作り出します。

普段姿勢が固まったり、同じ姿勢、使う筋肉が一部分であったり・・・

簡単に言いますと、普段慣れているパターンと違う事をしてください。

インドア派ではないですか?ならアウトドアへ。

外出の多い方なら逆に、読書や映画鑑賞など。

そして何より趣味を見つけてください。

気分転換が治療にもっとも効果的ですので色々なことに取り組んでみましょう。

↓↓↓↓↓抗うつサプリメントです。自然派成分で精神バランスを落ち着かせます。

薬ではないんので安心ですよ。約90%のユーザー効果が確認されていますのでこの機会をお見逃しなく。

先延ばしにすることを辞めることが治療の第一歩です。

不安・パニックの症状緩和 自然素材サプリメント「SEREDYN」【メンタルサプリストア】不安・パニックの症状緩和 自然素材サプリメント「SEREDYN」
12,000円

うつ状態、パニック発作などに効果 自然素材サプリメント(購入合計額1万円以上で送料無料!)
Ads by 電脳卸


tag : リラックス サプリメント 精神バランス 抗うつ

ストレス

ストレスとは自律神経はもちろん多くの病気の根本的原因になります。

現在の亡くなられている人の上位を占めるのが自殺、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧などどれをとってもストレス

切っても切れない縁があります。

ここで重要になってくるのがいかに心身に負荷がかかった状態を感じないようにしていくか?

ストレスを感じた時にどのように対処するか?ということが非常に重要になってきます。

皆さんストレスを感じた時ってどんな感じになりますか?

イライラしたり落ち込んだり元気がなくなったりしますよね?

極論この対処法を講じれば良いのです。

例を挙げますと、思いっきり体を動かす、適度に動かす、スポーツをする、汗を流す、歌を歌う、大きな声をだ

す、マッサージアロマ、心地よい音楽を聴く、森林浴をする、日光浴をする、元気のある人とコミュニケーショ

ンをとるなどキリが無いほど出てきますが自分に合ったものはどれかというところからスタートになります。

主にこのように言われています。リラックスを作ることでストレスを解消するタイプ、モチベーションを高めて

ストレスを発散する。自分なの対処法を探り構築していく必要があります。

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

tag : リラックス 自律神経 ストレス マッサージ アロマ

ストレス

どんな人でも大小はあるでしょうがストレスを感じない事はないのではないでしょうか??

そこで生活の中にリラックスすることを取り入れることにより心身に良い影響を与えます。

散歩や適度な運動、森林浴や日光浴、お風呂、お花や観葉植物、ラベンダーやハーブなど沢山ありますが

自分に合ったものを探してみてはいかかでしょうか?

体の免疫をつくるうえでも大切な要素なのでぜひ癒されてみては??

生活の中に不快ばかり取り入れていてはどうしようもありません。不快からリラックスへとうまく転換を図り

リラックスを大いに取り入れていってください。比較的取り組みやすい事ばかりなので今日からでも生活の中に

取り入れて行って下さい。

植物やハーブなどは空気の浄化や体調調節の作用もあるのでお花の香りなども含めてリラックス状態を体感してい

ただきたいと思います。自分がリラックスしているということを実感することがとくに重要なので聞いたからでは

なくリラックスしていると思う事に意味があるので植物を買いました。はい終わりなんてことにはならないように

注意してください。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

tag : リラックス ストレス 植物 ハーブ

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド

自律神経失調症 自律神経 ストレス リラックス 治療 緊張 肩こり 生活習慣 便秘 不安 不眠 ウォーキング  改善 疲労 病気 ヨガ セロトニン 交感神経 睡眠障害 うつ 健康 ピラティス 下痢 過敏性腸症候群 症状 自律神経失調症改善 副交感神経 太平洋沖地震 呼吸法 神経回復 高血圧 ジョギング ストレッチ 頭痛 植物 ハーブ 食生活 十二指腸潰瘍 胃腸機能障害 自己回復 自律訓練 チェック 腹式呼吸 シータ波 過食、絶食 ダイエット 過労 徹夜 原発事故 自律神経失調症チェック マッサージ 緊張型頭痛 整体師 克服 アロマ パニック障害 不眠症 サプリメント 精神バランス ライフスタイル アルファー波 自己啓発 抗うつ 自律神経失調症症状 不定愁訴 慢性疲労症候群 被災地 自律神経失調症を強制的に抑える 過眠 

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
フリーエリア
seo great banner
  • SEOブログパーツ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。